メンズ

アレルギー性鼻炎の症状をチェックし自分に合った対処法を知る

中耳炎の治療に最適

男の人

大人も発症します

中耳炎は子供に多い症状ではありますが、大人の場合でも風邪などをきっかけに中耳炎を発症することがよくあります。これは鼻と耳が奥でつながっていることによります。通常であれば風邪のウイルスは鼻水やくしゃみなどによって体外へと排出されますが、まれにウイルスが耳にまで到達すると中耳炎を発症することがあります。中耳炎では耳の裏側や内部に強い痛みを感じるのが特徴となっています。このような強い痛みが急にみられたときは、まずは安静にして耳の裏側に氷嚢などを当てて冷やすようにしましょう。耳の痛みはおおよそ4日から5日程度たつと弱まってきますが、それで中耳炎が完治したわけではないので症状が治まったら耳鼻科で診察を受けることが大切です。

継続した治療が大切

中耳炎の治療は軽度の場合と重度の場合で治療が異なります。軽度の場合は基本的には耳鼻科での対処療法が中心となります。耳の中から出てくる浸出液をふき取り、耳の内部を清潔に保つ治療が中心です。軽度の場合はこの治療を続けることで次第に回復していきます。高熱がみられる場合やいつまでも痛みが引かないなど重度のケースでは、抗生物質を投与したり鼓膜内部にたまっている膿を摘出する処置が行われる場合もあります。いずれの場合でもすぐには完治しないので根気強く治療を続ける必要があります。しかし仕事などでなかなか耳鼻科へと通うことが難しい場合もあります。そのような方に向いているのが新宿の耳鼻科です。新宿の耳鼻科は新宿駅からのアクセスに恵まれていることや遅い時間まで診察を行っているなど、仕事などで診察を受けるのが難しい方でも利用しやすくなっています。中耳炎の治療は完治するまで治療を続けることが大切です。そのため治療を継続することが難しい方は、フレキシブルな対応を行っている新宿の耳鼻科を利用して中耳炎の治療を行いましょう。